寝ても覚めても戦車道

ガルパンとWoTに染まりきっている日々です。

ガルパンは沙織と真子の関係に改めて注目したりしています。
真子は小学校の頃に交通事故で両親を亡くしていて、沙織はそれより前からの幼なじみなのですが、その沙織は「真子は祖母とよく似た性格の母と死亡直前にケンカして仲直りしていないままで後悔している」というエピソードを披露するシーンがあります。当然沙織はそれを当時から知っているわけですが、真子はもちろん沙織も小学生なんですよね、その頃は。それを思うと、これはこれはもう……ほんと辛い……と、勝手に共感しております。他意はありません。



WoTはもうすぐ1,000試合を達成出来そうです。
600試合ぐらいから少しずつ分かってきたのか、noobmeterで見るといずれのグラフも右肩上がりになっています。直近を見ると勝率が5割を超えてたりして嬉しいもんです。

現在メインで運用している戦車は
 LT:ルクス(T4)
 MT:T-34(T5)、T-34-85(T6)
 HT:KV-1(T5)
 TD:SU-122-44(T7)
 SPG:Grille(T5)
となっております。
いずれも拡張パーツを装備して、後は腕だけという状態。

今後はT-34-85を重点運用(他はデイリーだけとか)して、KV-13→ISと重戦車ルートにシフトしてT10を目指そうかな、なんて思ったりしています。そのために昨日から始まった拡張パーツのセールで、必要なもの(ラマー、スタビ等)を買い込んでおきました。他にアメリカTDルートも進めたくてM40(T4)までは準備してあるのですが、あれ上手く運用できなくて後回しになってます……

上達のためには経験はもちろん情報も大切と、各所眺めております。戦車の特徴や弱点の把握、マップの把握。実戦での勘所としては、押し引きのタイミングや、行動の意味が重要に思います。上手い人はタイミングの見極めが適切かつ迅速ですし、全ての行動に意味があるように感じます。WoTに限らない話ですが、こういった部分はセンスや経験による部分が大きいのですが、それらが乏しくても、知恵や知識をやりくりすることで補える部分も少なくありません。

出来ることからコツコツと。戦車道は一日にしてならず、ですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿