東京ディズニーリゾートの記

家族でTDRに遊びに行った、その記録。いつか再訪する時に役立つことを願って。

■家族構成
夫婦(15~20年前に1度行ったことあり。FPもTDSもなかった)、小3娘、年長娘(二人は初めて)。

■交通手段
自家用車(ミニバン)。
日頃から夫婦共に運転には慣れているため、運転そのものに不安は無かった。
子どもたちも一度寝てしまえばトイレも必要なく朝まで過ごせる年齢。
知らない道、深夜の高速道路については若干の不安はあった。

地図は、往路はNexus7(2012モデル+Android5.1)をテザリングでネット接続してGoogleマップの経路案内を利用していたが、Nexus7が不安定になり(古い端末に新しいOS入れてるから……)、iPhone5cで直接Googleを利用。帰路ではYahoo!カーナビも併用。高速道路ではこちらのほうが従来のカーナビ的に使用出来てよかった。なお、車に搭載しているカーナビは地図データが古く、新東名その他道路が登録されていなかったため、使用せず。

■準備物
4日分の着替え、日焼け止め、デジカメ&ビデオ関係、IT機器関係、オモチャ少し。
Tシャツ+綿カーディガンを基本に、ウインドブレーカーや帽子やレギンスを足し引きして調整。
大型のバッグ(ホテルに置く)+持ち歩き用のリュック+予備の着替え(車内に置く)。

■行程
5月2日(土):21時頃、兵庫県を出発。事故や交通集中など全くなく進んだ。
5月3日(日):朝5時頃、TDR駐車場に到着。既にオープンしていて、立体駐車場4Fに誘導された。
5月4日(月):都内ホテルに宿泊し、再びTDRへ。7時過ぎに到着、R6に誘導された。
5月5日(火):神奈川県の親戚宅を訪問、22時頃に出発。秦野中井の渋滞は影響なかった。
5月6日(水):三ヶ日JC前後の渋滞解消待ちのため、手前のSAPAにて仮眠。8時頃、兵庫に帰着。

■往復時の車内の過ごし方
子どもたちは2列目にジュニアシート(背もたれも付いたもの)を設置し、夜間は寝ていてもらった。足がぶらぶらすると寝づらかったり過ごしにくかったりするかと思い、足元を埋めるエアークッションを利用してみたところ、よかったとのこと。大人は2時間程度で交代して運転、助手席で仮眠を取った。

■到着後~開場まで
朝5時頃に到着して、まずトイレ……と思ったら大行列。事前に(SAPAやコンビニ等で)済ませてきたほうが並びやすかった気がする。開場頃には行列は完全に消えていた(当然か)。Twitterで確認したところ、2時頃には駐車場がオープンしていたそうで、つまりその頃から開場前の行列が発生していたということで……そりゃ人気アトラクションは大混雑したり、レストランやショーの予約が売り切れてたりするよね、と。

■TDRのチケット
オンラインで購入出来る、ディズニーeチケットを利用。
http://www.tokyodisneyresort.jp/magic/online/ticket/
2デーパスポートを日付指定にて購入、自宅で2部ずつ印刷して持参した。
2部持参した理由は、紛失や汚れなどで利用出来なくなった時に備えて(現地でも再印刷してもらえるらしい)のことだが、思わぬ活用も出来た。

■混み具合
事前に混雑予想情報を確認した際、ゴールデンウィークは一年の中でもかなり上位の混み具合という話だったのである程度覚悟はしていた。人気アトラクションには乗れないだろうとか、昼食難民になるかもとか。それらにはある程度考えがあったので(後述)何とかなるだろうと思っていたし、子どもたちにとっては初めてなので「混んでるけど、比較対象がない」わけで、そういう意味ではあまり考えても仕方ないかな、と思っていた。

案の定、混んでて辛いという声はなかったし、一部で歩きづらい区間はあったものの、概ね好きなように行動出来たので問題なかったように思う。しかしTDSはあちこちで渋滞が発生していて、構造的な問題を疑いたい(TDLではそのようなことはなかったので)。

■昼食
TDRには「プライオリティ・シーティング」という、事前予約することで対象時間帯に優先的に案内してくれる制度を採用したレストランが幾つかある。確実に(あまり)待たずに座れるので当然狙っていたが、チケットを予約した3ヶ月前の時点で既に空席無し。当日枠もあるとのことだったが、開場前の行列でアウト。後から予約の売り切れ状況を確認したら、開場数分で終わってたらしい。さもありなん。

ということで普通に食べるしかなかったのだが、パーク入り口から遠い店はあまり混まないのでは?という予想と、正午前後からずらせばマシなのでは?という予想に基づき、移動経路を踏まえつつ店舗を選択。結果、1日目・2日目共に全く待たずに座ってゆっくり食べることが出来た(店名は後述)。時間は少し早め(11時頃~)だが、そもそも朝が早かったので問題なかった。夕食まではおやつで繋いだ。

■FP(ファストパス)
開場直後の時点で、新しいアトラクションや定番アトラクションはFPを取るための行列が出来ていて、顕著な例だとTDSのトイ・ストーリー・マニア!は9時頃までにFPが全て無くなり、通常列も240~300分待ちと論外だった。FP自体、開場前の待機列のうち前のほうの人しか取れなかったと思われるので、我が家が遊べるのはいつのことか分からない。取りに行ったヨメさん曰く「人が多すぎて近づくことすら出来なかった」とのこと。あのエリアは奥まった地形なので余計混雑するのかもしれない。

我が家は結局、TDLではプーさんのハニーハント、TDSではマーメイドラグーン(キング・トリトンのコンサート)およびマジックランプシアターをFPで利用した。

■パレード/ショー
TDLのワンス・アポン・ア・タイムやワンマンズ・ドリームII、TDSのビッグバンドビート。これらは1グループにつき1日1回しか引くことの出来ない座席抽選に当たらないと見られない(ワンス~は周囲で観られるが、良い所で観るには相当な待ちが必要)。2日間とも全滅したので心置きなくその他のアトラクションを楽しんだ。子どもたちが15時頃でギブアップしたので、いずれにしても夜のショーは観られなかった(大人は観たかった!)。

パレードは、偶然トゥーンタウンで休憩していた時にヒピホピ(ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム)が始まったので、立ち見の更に後ろの少し高いところから眺めることが出来た。場所取りしての鑑賞は、既に日中が暑い時期だと、子ども連れでは難しそう(寒い時期でも同様か)。

■乗車出来た/出来なかったアトラクション
昼食なども併せて、時系列で並べてます。マップと併せて見ると移動経路も見えてくるかも。
待ち時間のなかった小さなアトラクションが幾つか抜けてるかも……

<TDL>
チップとデールのツリーハウス:待ち無し。
ミニーの家:ほぼ待ち無し。お絵かきせず。
キャッスルカルーセル:ほぼ待ちなく乗車。
アリスのティーパーティー:10分待ちで乗車。並んでる間にも列が伸びていた。
トムソーヤ島いかだ:待ち無く乗車。島を堪能。

ラッキーナゲット・カフェ:端っこだから空いてるんじゃ?→正解! 手軽でよかった。

ウエスタンリバー鉄道:ほぼ待ち無く乗車。眼下のパークはすごい人。
イッツ・ア・スモールワールド:10分待ちで乗車。30分待ちぐらいまで伸びる時間帯も。
プーさんのハニーハント:FP利用。昔の(最初の)プーさん何度も観てたから楽しめた。

<TDS>
タートル・トーク:終始45~70分待ちのため断念。
トイ・ストーリー・マニア!:上記の通り断念。
ディズニーシー・トランジットスチーマーライン:終日運行中止

スカットルのスクーター:朝の早めの時間に、待ち無しで乗車。
キャラバン・カルーセル:同上。
シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ:同上。イッツ・ア~みたいな感じ。
ジャスミンのフライングカーペット:20分待ちで乗車。
マーメイドラグーン(キング・トリトンのコンサート):FPにて鑑賞。素敵だった。

ケープコッド・クックオフ:昼食を兼ねて「マイ・フレンド・ダッフィー」を観ようとしたが、60分ほど待つとのことで断念。
ユカタン・ベースキャンプ・グリル:遠いところは空いてるだろう→正解! どれも美味しかった。

フォートレス・エクスプロレーション:姉だけ探検イベントに参加。妹はウロウロしただけ。
アクアトピア:45分待ちのため断念予定だったが、妹のみ意地で並んで乗車。姉はその間フォートに。

■キャラクターとの交流
昔はパークに入ったらミッキーがお出迎えしてくれて……と思ってたのだけど、今回はさっぱり。それでも移動中に見かけたチップ&デールやピノキオらにサインをもらったりは出来た。子どもたちが「グリーティング(必ず会える場所)はつまらない。偶然出会うのがいいのだ」という謎のこだわりを見せたので、並ばなくていいし幸いと運に任せることにした。マーメイドラグーンでアリエルには手を振ってもらえたしね。

■宿泊
交通の便や、早めに切り上げたり遅出した時に遊んだり出来るようにと、お台場のホテルに宿泊した。ホテル~パークは電車も考えていたが、結局車にした。下道で20分程度(渋滞なし)で、途中の風景も楽しめたのでよかったと思う。何より荷物の持ち運びや選択が楽。

■総括
夫婦共に、実質的に初めてに近いTDRだったのだけども、色々と課題や制約を抱えた中でもうまくいったほうじゃないかと思う。次回は子どもたちがもう少し大きくなって、列にも並びやすくなったり、夜のショーも観たいと言ってくれることを期待したい。あと、出来ればパークのホテルに泊まってみたい……

0 件のコメント :

コメントを投稿