【GW2】はじめのはじめ - 04. WvWで戦う準備

自分的整理の続きです。

キャラクターを作ってチュートリアルを終えて、すぐにWvWで遊ぶことは可能です。GW2のキャラクターのレベルは最大80ですが、80未満でも80相当に能力値が補正されるためです(スケーリングといいます)。しかし装備品は実際のレベルに合ったものしか使えないため、ルーンやトレイトが使えなかったり、そもそもスキルやトレイトに使えないものがあったりして、大きなハンデとなります。従って、基本的にLv80か、せめてLv60以上(Lv80に近い装備が使える他、ルーンなども上級のものが使用出来ます)にしてから挑みたいところです。

ではLv80になったら、どういう装備を揃えればよいのか。そもそもどんなビルドにすれば良いのか。そのために役立ちそうな情報を書いていきます。

・装備やアイテムの手に入れ方
・装備のレアリティについて



■装備やアイテムの手に入れ方
GW2で装備やアイテムを手に入れるには
 ・敵を倒す
 ・イベント等で強い敵を倒したり、宝箱を開ける
 ・生産スキルで作る
 ・商人から買う
などの方法があります。最初の2つは何が手に入るか分からないためアテになりません(しかし、他に入手手段がないモノが手に入ることもあります)。生産はレベルを上げるために多くの資材(を買うためのお金)が必要になるため、すぐに欲しいものが手に入るわけではありません。従って、商人から買うことがもっとも多くなります。

商人にも幾つか種類があり、お金で物を買う商人(Vendor)、イベントやストーリーをクリアしたりボス敵を倒すと得られるKarma(カルマ)で物を買う商人(Karma Vendor)、ダンジョンをクリアすると得られるToken(トークン)で物を買う商人、プレイヤーが拾ったり作ったりしたものを売り買い出来るBlack Lion Trading Postという交易商人などがいます。ゲームを始めてすぐの頃は普通のVendorから物を買うことが多いかもしれませんが、同じ物でもTrading Post(通称TP)のほうが安いことも多々あります。また、普通のVendorでは買えないものも沢山TPには出回っているため、TPでの買い物に慣れたいところです。

TPでは、ArmorやWeaponなどのジャンル、アイテムのレベル、レアリティなどを指定して検索することが出来ます。うまく絞り込むことで、目当てのアイテムを素早く見つけることが出来るでしょう。

なお、買い物がしやすい場所を挙げるとすると、Asuraの都市であるRata Sumが、Bank・Guild Bank・TP・Vendorが近くて便利です。


■装備のレアリティについて
全ての装備にはレアリティが設定されています。下に行くほどレアで、付与されている能力値が高くなります。ざっくり5%ずつ程度の差がありますが、TPでの価格差は5倍から物によっては10倍近くになるものもありますので、まずはMasterWork程度で揃えてみて、少しずつ上位のものと入れ替えていくのが良いと思います。色々試してみるにも無駄がなくてよいでしょう。
 ・Normal(白ネーム)
 ・Fine(青/水色ネーム)
 ・MasterWork(緑ネーム)
 ・Rare(黄色ネーム)
 ・Exotic(オレンジネーム)
 ・Ascended(ピンクネーム)

注意点として、MasterWork~Exoticの装備は、一度装備すると他のキャラクターに装備させることが出来なくなります。(白、青、ピンクはOK)
また、AscendedはTPでは買うことが出来ない他、一部のユニークな装備(RareやExoticにあります)も買うことやクラフトで作成することが出来ません。



0 件のコメント :

コメントを投稿