【GW2】新生Condi型Mesmerのテスト

Sword2番の性能が(多くの人に弱体化と捉えられる方向に)変更されたりして、今までのbuildでは厳しいね、いや今度Chaos Armorも弱体化するし、もうダメだろ……とさえ言われているMesmer。ならば、新しいConditionである「Torment」を付与出来るようになったScepter2番を軸に、Condition Damageを与えていくbuildはどうだろう?というテストをしてみた。


ちなみにTormentは、Torment状態にある時に移動しようとするとダメージを受けるCondition。スキルを使おうとするとダメージを受けるConfusionに似ていて、両方食らうともう何も出来ないんじゃないかと思うくらい。ダメージ量は(これは少し前の話だが)弱体化したConfusionくらいで、両方与えればまぁ勝負になるんじゃないか、と希望的観測。

当初、ビルドは概ね装備違いで2種類考えていた。Carrion装備(Pow/Vit/CondiDMG)と、Rabid装備(Pre/Tou/CondiDMG)。MesmerにはCritical Hitで発動するTraitが幾つかあるのでPrecisionも重視したいが、Condi対策されていると全然ダメージが与えられなくなるのでPowerも切れない。Pow/Pre/CondiDMGの装備があればいいのに……と思っていたらRampager装備の存在を忘れていたので、スキル&トレイトは先のビルド通りで、装備をRampagerにして試してみた。大体こんな感じだが、いきなり大金を注ぎ込むことは出来ない経済状況なので、実際にはTrinket含めて全てMasterwork性能である。

手始めにWvWのZerg同士の戦闘に参加してみると、確かに結構なCondition Damageが通って相手が嫌がっているのは分かったが、肝心のTormentがScepter2番(敵の攻撃をブロックして跳ね返すと付与)のため、ある程度敵に近づかないといけないのだが、集団戦で接近すると幾らブロック出来ても初弾だけで次弾以降は喰らってしまい即死、となってしまった。これはいけない。そのため遠距離で敵の遠距離攻撃を跳ね返そうとするも、これもあまりうまくいかない。しかも単体攻撃なので、数で押されてしまう。思うにConditionを付与する攻撃は、集団戦ではAoE(範囲攻撃)でないと厳しいのではないだろうか。

もしかすると、かつてのConfusion型MesmerのようにRoamingでの遭遇戦などでは活きるのかもしれないが、そうでなければ厳しいようにも思える結果となった。プレイヤースキルはさておき……

次は少数戦で試してみようと思うが、果たしていかに。

0 件のコメント :

コメントを投稿