【GW2】WvWの順位決めに新基準が

プレイ時間は300時間を超えました。ようやく色々なコンテンツに慣れてきた気がします。特に最近注力しているのはWvW。日夜、無人の敵拠点を空き巣したり、ふらふら歩いてる敵プレイヤーを取り囲んだりしています。

さて、このたびWvWの順位決め(GW2は24あるサーバが8つのランク -Tier- に分かれて、それぞれ三つ巴の戦い行い、1週間で稼いだポイント順でランクの昇格降格が決まります)に新たな基準、ルールが設けられたようです。

Big Changes Coming to WvW Matchups


これによると、ゲーム内での獲得ポイント順に、ランダムな値を加減して最終的な順位を決めるそうです。細かいことは置いといて、上記ページ掲載されている表を元に、表に記載のない「加点」と「最終順位」を計算すると以下のようになりました。ついでに旧Tierと新Tierも記載しておきました。




一番大きなダイス目だったDarkhavenは172点の加点。上位ではDbが124点、FAが126点。いっぽうマイナスはBlakgateの-172点を筆頭に、SoRの-87点、TCの-100点が上位に大きな影響が出ましたた。YBの-156点、ETの-133点も目立ちます。

Ratingはゲーム内で獲得した点数として、ダイス目の対象であるDeviationは176点~182点でほとんど差がありません。しかしダイスの結果としてプラスマイナス180点くらいになるので、最大の差は360点くらいになります。これ、Rating1位が7位になるレベルです。T1がT3に。

新旧のTierを比較すると、上がったのが8つ、同じが8つ、落ちたのが8つ。あら綺麗に8つずつだわー奇遇だわー(棒)

各Tier、上1、同1、落1で綺麗に分かれてる……と思ったらT2だけ上2、落1なのでした。ってことで、我がFAはT1に昇格し、JQ、Dbと戦うことになりました……エエッ!?


ちなみに、マイナスがついたのに上がったとこはナシでした。現状維持はAR(T5)、DR(T7)、ET(T8)の3つです。まあETはダントツ最下位ってだけですけどね……



ただし、上記の元データは最新の確定したものではないということで、最終的には更に変動するようです。さてさて、どうなることやら?

0 件のコメント :

コメントを投稿