明神山の遭難について

5日、姫路市夢前町(旧・飾磨郡夢前町)にある明神山(668メートル)で遭難事故があった。
事故にあったのは夢前町在住の祖父(73歳)と、その孫でちょうど遊びに来ていた女子(8歳)。
この山は僕が住むところから近くて、自分でも登ったこともある山だ。

経緯は各社の報道などを合わせると、以下の様なことらしい。

■5日(土)
10時頃、山頂の祠の賽銭回収のため明神山へ向かう(自治会の当番とのこと)
麓に到着後、Cコースで登山開始(スポーツ報知の紙面より)
12時前、山頂手前300メートルを通過(すれ違った人の話より。ただし登りか下りかは不明)
山頂到着後、Eコースで下山開始(スポーツ報知の紙面より)
15時頃、家族に「道に迷った。16時半頃に帰宅する」と電話
16時頃、家族に「滝があるので、回り道して帰る」と電話
(おそらく)その直後に、祖父が20メートル下に滑落
その後、女子が後を追って降りようとして数メートル滑落
18時頃、2人が帰宅しないと家族が警察に通報。190人体制で捜索開始
女子は持ち合わせていたタオルケットに身を包み、祖父に寄り添い夜を過ごす

■6日(日)
最低気温は-2℃。8時頃まで0℃を下回っていた
8時頃、女子が祖父の携帯電話を見つけて、少し移動すると電波が入ったので110番通報
9時過ぎ、山頂から東に1.6キロメートルあたりの滝付近で2人を発見


事故に至るポイントが幾つかあると思われる。
・祖父は最近地元に戻ったばかりで、明神山は初めて登った(女子も初めて)
・登りはCコースを選んだのに、下りは何故かEコースを選んだという報道
・Eコース(及び、更に東の大明神コース)は普段あまり使われず、台風で一部が崩落して道が消えている
 ※大明神コースが荒れている話は以前から僕も知っていたがEコースは不明

登りに使ったCコースは、岩場が多いコースで距離は約3キロ、所要時間は約1時間45分。
僕は1時間半くらいで登ったし、2人もほぼコースタイムで登ったものと思われる。

その後Eコースを選んだということだが、理由は不明だが、まだ日も高く時間もあるので違う道にしよう等と話があったのではないかと思う。山頂からEコースに行く道はまっすぐ進むと尾根伝いにある大明神コースに至るが、その分岐点で迷った可能性がある。

ここで地形図を見てみる。発見されたのは山頂から東に1.6キロメートルの滝ということだが、おそらくこのあたりだろう
<国土地理院・ウォッちず>
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?longitude=134.66913062147&latitude=35.006737496404

と、地形図を見ていて気づいたのだけど、おそらく2人は山頂からEコースではなく、より近いDコースを選ぼうとしたのではないだろうか。Eコースが長そうということは案内板を見れば(山に不慣れでも)気づくと思われるからだ。しかし山頂から北東方向に歩き出した2人は、Dコースへの分岐も、Eコースへの分岐も気づかなかったのか、小明神(549メートルピーク)に至って、ようやく下山路=大明神コースを見つけてそちらに進み、しかし道が崩落していてそれを迂回しようとして事故にあったのではないか。ただ、山頂から小明神まで3時間もかからないと思うので、最初の電話は小明神を過ぎて崩落地点を迂回して既に道に迷った後だろう。そして何故か東へ東へと進み、滝に至った。。。

僕の書いたことはほとんど憶測に過ぎないが、身近な山で痛ましい事故があったことは忘れがたく思う。



■参考
僕が明神山に登った際のエントリ(Cで登頂、Aで下山)
http://www.glaneurs.net/2010/03/5.html

明神山のコース図などを載せているサイト
http://tekuteku.chu.jp/17-0130myoujinyama.htm

明神山、Eコースから登った記録
http://bansyu.com/0426myojin/myojin.htm
駐車場から2時間20分かかったとのこと。慣れた方と見受けられる。

明神山、大明神コースから登った記録
http://bansyu.com/0509daim/daim.htm

スポーツ報知の記事(ただしWEB版)
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130106-OHT1T00159.htm

その他の報道記事(WEB版)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130106/dst13010611420005-n1.htm
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130106-OYT1T00050.htm?from=popin

0 件のコメント :

コメントを投稿