【WoT】再開してみた

昨年春頃を最後にしばらく中断していたWoTを、昨年末から再開しました。ちょうどクリスマス&正月セール(みたいな催し)の期間で、デコレーション揃えたり、箱を開けたりと人並みに堪能して今に至ります。

中断前は最高Tierが8で、IS-3とT-44に乗れるようになって、前者はなかなか扱えず苦戦したり、いっぽう後者は前身のT-43に続いて好調だったりしていました。半年以上の中断期間を経て再開してみたところ、やっぱり落ちてました。腕が。

腕……戦車や砲の扱い……は勿論のこと、知識面が厳しかったです。WoTは知識量が重要なゲームで、各マップの「ここの地形は使える」とか、各戦車の「この部位は何mmの砲だと貫通出来る」とか、どれだけ知っているかで戦果が大きく変わります。また、戦局の流れみたいなものの把握も、しばらく中断してると鈍りました。その結果、勝率を少し下げてしまったのです。

最近になってようやく落ち着いてきて再び上向いてきたのですが、「稼げるけど勝てない車両」が幾つかあって、もやもやしています。そのうち勝てるようになると信じて、しばらくお蔵入りさせていますけども。

今後、「1.0」と称される大規模アップデートがあったり、ポーランド&イタリアツリーが実装されたりと、まだまだ遊べそうなWoTですが、少し気がかりなこともあったりします。ログインした時に同時接続ユーザー数が表示されるんですけど、中断前に比べて、何割か減ってるんですよね。

実は中断中にアジア(SEA)のサーバーが整理されて、シンガポールとオーストラリアの2つになりました。それらの数字を合計すると中断前の数字に近くはなるのですが、それでもまだ少ない。統計データを見てみると、他のサーバー(NA、EU、RU)の数字は目立った点はないのですが、SEAの数字は2017年に入ってから極端に落ち込んでるように見えます。

もうリリースされて8年(日本語対応して6年)にもなるタイトルなので、ある程度は仕方ないことだと思いますが、ちょっと気になるところです。

0 件のコメント :

コメントを投稿