現状の冬山装備

先日少し山道具を買い足して、装備が少し充実した。
整理のために、手持ちを含めて冬山装備を模索し記述してみる。
(新投入は★)





■頭
ミレー フリースハット(正確な商品名は不明)
耳も隠れるもの。暖かい。風にも強かった。

■上半身
<アウター>
TOREAD ゴアテックスパーカ(正確な……)
中国のトップブランド(らしい)の商品。前立てが一重なのに止水ジッパーじゃないのが謎。ポケットは止水ジッパーなのに。あと、肩に擦り切れ防止の素材が当ててザック使用を想定してる割にはポケットの位置はウエストベルトと被ってるという。まぁ……安かったから。安かったんだ。

<ミドル>
★モンベル ライトシェルジャケット
ユニクロのマイクロフリースを使っていたのだが、どうも通気性がイマイチに感じられたのと、アウターを必要としない状況も多いので(※無雪期の低山が主なので)、アウター使用も見据えて耐風性や撥水性もあって保温性もそれなりなコレを導入。トレランにもおすすめらしい。よほど寒かったら停滞時の服を重ね着しよう。

<インナー>
★モンベル ジオラインM.W. ラウンドネック長袖
昨年はユニクロあたりの吸汗速乾Tシャツを着たりしていたのだが、インナーは重要ということで導入。L.W.でもいいかもしれないが試してみる。ファイントラックにも関心があるが、まずはスタンダードにやってみる。

<停滞時>
ユニクロ マイクロフリース
昨年はミドルやアウターにしていたが、ライトシェルジャケットを買ったので停滞時の保温用に使いまわす予定、だったが……

★ユニクロ プレミアムU.Lダウン パーカ
より軽くて暖かそうなこちらを導入したのでフリースは出番がないかもしれない。濡れには弱いけど。


■下半身
無名 ナイロンパンツ
一応撥水性があると謳っていて、薄いメッシュのフリースっぽい裏地がついているもの。アルペンか何処かで買ったもの。とりあえず低山では不自由なし。

ラフ&ロード フリースタイツ
バイクに乗っていた頃に使っていたもの。膝部分は風が当たるので当て布がついている。山でも使うつもりだけど、昨年は上記のパンツだけで十分だった。

あとはインナーだが、必要性を感じたら検討することにしている。


■足元
<ソックス>
以下から適宜チョイスして使用する。重ね履きは今のところ考えていない。
・モンベル トレッキングソックス(中厚手)
・スマートウール ハイキングソックス(ミディアム)
・インジンジ パフォーマンスクルー(クールマックス使用)
・インジンジ アウトドアクルー(ウール使用)
※バイク時代のゴアテックス製オーバーソックスもあるにはある

<スパッツ>
モンベル GORE-TEXライトスパッツ・ロング
無雪期ならこれで十分、少々積もっても問題ないと思われる。

<靴>
以下から適宜チョイス……するほど選択肢はないが。
キャラバン GK-68(GOREブーティ・ハイカット)
無名 トレッキングシューズ(一応透湿防水・ミドルカット)

■手袋
文字通り手薄なので何か検討が必要。イスカのオーバーグローブあたりか。手持ちは以下。
・不明 フリース手袋(何かのインナー?)
・バートン フリース手袋(きっとインナー)
※春~秋はモトクロス用グローブを使っている


以上。
積雪のある山には今のところ行かない(行けない)ので、前述の課題を解決すれば当面問題ないと想定している。唯一積雪のある山に行く可能性があるとすればスキーだが、手持ちのスノボウェア(ヘリーハンセンの防水透湿素材のもの。上下とグローブもあり)で対応するので問題ないだろう。
雨具(カッパ)も安物なので買い替えを考えたいが、雨の日には山に行かないことにしてるので後回し中。冬山のアウターとして兼用出来るものにする手もあるか。

0 件のコメント :

コメントを投稿