めぐる季節

山を始めて1年が経つ。月日が過ぎるのはあっという間だけど、1年前にどんな山をやっていたかは記録を読まないとなかなか思い返すことがない。

1年前の今頃、どんな山に、どんな装備で登って、どんな結果になっていたか。その結果を、反省を、今年の山に活かさねば意味がない。暑かった、寒かった、汗で冷えた、食べ物は、飲み物は……それらは全て記録に書いてある、はずだ。

去年の反省を活かして、今年はより充実した山をやる。春夏秋冬が巡るたびに、去年の記録を振り返り、整理し、今年の計画を立てて、実践する。その繰り返しだ。

去年は大した装備を持っておらず苦労した部分があって、今年もそんなに揃ったわけでもないが、昨年よりはマシだろうと思うので、新たな課題を設定して、挑んでいきたいと思う。

0 件のコメント :

コメントを投稿